職場 居場所がない 新入社員

残れば後悔100%。丸投げするだけで100%会社を辞めれる方法

「せっかく入った職場だけど、居場所がない

「新入社員の間はしょうがないとか、居場所がなくて辛い状況を乗り越えた人が成功しているとか言う人もいるけど、そろそろ限界

など限界を感じているなら、退職して転職することも視野に入れると良いですよ。

もし退職するなら、退職代行が最もオススメです。

なぜなら、会社に行くことなく確実に退職できるからです。

他にも、

  • 上司、人事に嫌味を言われない
  • 出社しないでいいと思うと夜ぐっすり眠れる
  • LINEでカンタンに申し込める

といったメリットが代行業者にあります。

なので、あなたがもし、

  • 会社のことを考えると胃がムカムカする
  • 上司にはもう会いたくない
  • 体調が悪いから家から出たくない

などと少しでも感じているなら、退職代行を利用するのがオススメです。

退職は決して恥ずかしいものではありません。あなたの人生を取り戻す手段です。

※出社しないで退職できる1番簡単な方法は退職代行

退職の相談したら「人が足りないからムリ」と怒鳴られた

今の仕事について、以下のような悩みはありませんか?
  • 会社からモノ扱いされる
  • 職場に居場所がなくてツライ
  • 仕事を辞めたくて毎日毎日インターネットで検索している
  • 人手不足を理由に退職を引き留められる
  • 土日も出勤で、休んだ気がしない

会社で無理なノルマを課せられたり、何をしても文句を言われるなど、モノのように扱われている。

そのうえ、休憩をまともに取らせて貰えない上に、土日も出勤。

最近まともに休んだのはいつだっけ…??

 

しかも、新卒で入ったばかりで相談できるような相手もおらず、職場に居場所がないし…

そんな職場に向かうのが憂鬱で、毎朝胃が痛くなってしまい、精神的にも肉体的にも限界が近いかも。

 

仕事を辞めたくて、ついつい求人を眺めてしまう毎日。

でも、入ったばっかりだから上司に直接辞めたいという勇気は出るはずもなく…

結局求人を眺めてるだけで行動できない…

 

やっとの思いで退職の意志を伝えても、人手不足を理由にまともに取り合ってもらえない。

それどころか、「無責任だ」、「仕事を舐めている」などと暴言を吐かれ、前より扱いが悪くなってしまいました

毎日不安と恐怖に怯えるツライ生活があと30年以上続きます

もしこのまま悩みを放置してしまうと…

  • 楽しくない仕事に対してやりがいを感じなくなる
  • 今のまま仕事を続けると心が蝕まれて鬱で会社に行けなくなる
  • 転職に最適な時期を逃してしまい、一生ブラック企業勤めに
  • このまま続けても、都合の良い人間と思われ負担が増える一方
  • どんどん落ち込んで消極的になり、人生が詰んでしまう

毎日つらいと思いながら仕事をしていると、どんどんやりがいを感じなくなっていきます。

我慢して長く続けても出世は望めず、むしろ上司からは都合の良い人間だと思われるように。

そうなれば、今より負担の大きい仕事を強いられます

周りが定時で帰っていく中、自分だけがポツンと残業する羽目に…

 

そんな環境に居続ければ、ストレスで今以上に心に余裕がなくなってしまいますよ。

心に余裕がなくなると、仕事以外の時間でも、気持ちが落ち込んで、消極的な性格に。

趣味や家族、友人との時間を楽しめなくなってしまいます

しかも、そのままうつ病など、精神的な病気になりかねません。

 

今ならまだ第二新卒というカードが使えます。

でも、先延ばしにして時期を逃せば、一生ブラック企業と付き合っていくことなりますよ。

会社に搾取され続ける人生で後悔しませんか?

あの嫌な人たちに怒鳴られることが今後一切なくなる

退職代行サービスを使うと人生が好転することも

  • 嫌な会社に行かないで良いと思うと嘘みたいにグッスリ眠れる
  • 退職後の転職支援で好条件で転職できる
  • これまでできなかった趣味に時間を費やせる
  • 心の余裕ができて、料理上手な彼女を作ることに成功
  • 環境をかえたことで、新たな人間関係ができて日々が楽しくなる

もう嫌な会社に行かなくて良いと思うと、びっくりするほどグッスリ眠れるようになります。

ストレスで落ちていた食欲も復活し、一気に健康的な生活に元通り。

 

しかも退職後は、提携企業から転職支援も受けられます。

サポートがあれば、今よりもはるかに好条件で転職することだって可能です。

 

そのまま無事にホワイト企業に就職出来れば、定時退社は当たり前、休日出勤もありません。

有休も好きなタイミングで取る事ができます。

 

仕事の環境が良くなれば、時間と心に余裕が出来るので、プライベートも充実していきます。

これまでできなかった、趣味にたっぷり時間を費やすことができるんです!

料理上手な彼女を作ることもできちゃいますよ。

あなたはどんな未来を想像しますか?

退職代行業者を使うと少なからず罪悪感を感じますが…

たしかに、退職代行サービスにもデメリットがあります。

  • 代行業者を使った罪悪感から、同僚や上司に会いにくくなる
  • 即日退職できないこともある
  • 費用がかかる
  • 悪質な退職代行業者も中にはいる
  • 次の仕事が決まってないのに辞めるのは怖い

もちろん、代行してもらうには費用がかかります。

とはいえ、自分で退職を伝えるのは大きなストレスがかかるものです。

ストレスがかからないことを考えれば決して高いお金ではありません。

 

ただ退職代行業者中には、悪質な代行業者もあります。

弁護士労働組合がかかわっているかなど、依頼する前にはしっかり下調べをして選ぶようにしてください。

 

また、職場によっては即日退職できないところもあります。

でも自分で手続きする場合、引き留められしまう可能性がありますよね?

代行業者を利用すれば直接話さないので、引き留められることもなく確実に辞めることができるんです

 

代行してもらうことへの罪悪感から、「上司にどう思われるか心配」「同僚に会いにくい」と感じているかもしれません。

しかし、基本的には会社に行くことなく辞められるので、気にする必要はありません。

 

やめた後も付き合いが続く人もいるかもしれません。

でも周りのことよりあなた自身のことが1番大切です。

自分で言い出さなくてもいいため、退職のハードルが下がる

退職代行は、費用以上のメリットをあなたにもたらしてくれます。

  • 怒鳴られたり引き留められる心配がない
  • 転職についてのアフターフォローがある
  • 社長や上司、人事担当と話をしなくても辞められる
  • 出社することなく即日退職できる
  • スマホで簡単に退職できる

基本的には、出社することなく即日退職が可能です。

それに、辞めたいと自分で伝える必要がありません

怒鳴られたり、責められたりしないということです。

しかも、社長や上司、人事担当と何度も面談を重ねて引き留められるといった、煩わしいことも一切ありません。

 

退職代行業者の多くは、電話やメールだけでなく、LINEでも問い合わせが可能で、24時間365日対応してくれます。

例えば、

  • 嫌なことが積み重なり夜中に退職の決意がついた
  • 職場で今すぐにでも辞めたいと思うような暴言を吐かれた

という場合でも、スマホさえあれば簡単に依頼することが可能です

 

また、さまざまな相談にも乗ってくれます。

”なかなか退職の決意はつかないが、職場環境に悩んでいる”という人も、とりあえず相談してみるのもいいと思います。

あの嫌な上司と一切会わずに退職可能。プロにまかせて即日退職。

手続きの煩わしさを理由に退職を諦めるのはもったいないです。

LINEで友達登録するだけで、退職への道が開かれます。

悩んでいるなら相談だけでも、一歩踏み出してみてください。

そうすれば、あなたは望む未来を手に入れることができますよ。

さあ次はあなたの番です。

陰ながら応援しています。

辞めるという少しの勇気が明日につながる

※申し込みはスマホで簡単

© 2021 【職場に居場所がない】もう限界!新入社員がストレスなく楽に退職する方法